<連絡>パッチ9.19の予告の変更があったのでチェックしてみてください。青文字で変えてあります。
【速報】パッチ9.19感想・解説(仮)バフとナーフの差が激しい!

【速報】パッチ9.19感想・解説(仮)バフとナーフの差が激しい!

ツイッターでフォローしてもらえると喜びます@LoL87982928

こんにちは。深イイLoLです。

YouTubeを見ていたら、何やらもうパッチ9.19の予告が出てるみたいです。バフもいっぱい来てるみたいで面白そうなので、まとめてみます。

 

是非自分のメインチャンピオンが強くなっているかチェックして頂ければと思います。レーンごとにバフ・ナーフ・リワークでまとめています。また、デカいバフには(→超バフ)と書いてあるのでチェックしてみてください。

目次がすごーく長くなってしまっているので、今回から閉じれるように設定しました。

 

またパッチに変更があったので、その部分は青文字で変更してあります。

 

トップレーン(Top)

バフ

リベン(Riven)

f:id:bamboochops5:20190905155820p:plain

f:id:bamboochops5:20190916212537p:plain W:AD反映率が100%から130%に上昇

 R:100-200(+60%AD)が150-300(+90%AD)に上昇。敵の減少体力に対するダメージ倍率(0-200%)だったのが、(0-100%)に減少

 

 E:CDが14-10秒から12-8秒に減少

 Q:CDが12秒から13秒に増加

<一言コメント>

なんかこの前のバフにすべての変更が入りましたね。変わりすぎです。きっとQの1秒のCD増加はCD減少を45%取るリベンにとっては大して影響がないでしょう。でも、Eの2秒減少はなかなか嬉しいものではないでしょうか?

 

モルデカイザー(Mordekaiser)

 W:シールド生成率が30%から35%に上昇

<一言コメント>

大したバフではないと思いますね。はい。

 

サイオン(Sion)

 W:シールドが(30-150)から(50-150)に上昇

<一言コメント>

序盤は特に嬉しいバフでしょう。サイオン使い達は喜んでいるようです。

 

フィオラ(Fiora)→超バフ

 Q:タワー、プラント、ワードに使用可能にプラントには使用できません。)

 E:タワーに対してクリティカルが発動

<一言コメント>

 これは超絶バフですね。アイテムを完成させたいフィオラにとって、早く塔を壊せますし、ワードもすぐ壊せる。さらに、QのCDは当てれば短縮されるので、逃げるとき・追撃時どちらでもタワーやワード、もちろんプラントにQをすればまたすぐにQを使えるようになるわけです。デカすぎ。

 

エイトロックス(Aatrox)

 Q:ミニオンへのダメージが40%から40-70%(レベルによる)に増加。

<一言コメント>

パッチ9.18でRの復活が消えたエイトロックスをまたこのゲームに"復活"させたいのでしょうけど、あまり効果のあるバフでもなさそうです。プッシュが早くなって回復量が増えるのは悪くはないですが・・・。

 

ナーフ

なし。

 

リワーク

ガレン(Garen)

ガレンのミニリワークが来るそうですが、パッチ9.19では来そうにないとのこと。

 

 

ジャングル(JG)

バフ

オーン(Orrn)

f:id:bamboochops5:20190917092358p:plain

 パッシブ:アイテムのアップグレードがレベル12から可能に

<一言コメント>

うーん。オーンを使わない僕にとってはあんまり大きなインパクトがない気がしていますが、チーム全体が早く強化されるのは助けにはなりそうです。

 

レクサイ(Reksai)

 Q:タワーに使用可能に。

ステータス:基礎防御力が33から36に上昇

<一言コメント>

現在勝率52.78%で1位のレクサイにバフが入ったというのは、なぜバフなのか分かりませんが、また強くなるでしょう。基礎防御力が36ってサイラスより11も高いんですけどw

 

シン・ジャオ(Xin Xiao)

 P:回復量が8-59から10-78に上昇

 Q:ダメージが20-40から20-52に上昇

<一言コメント>

序盤の強いシン・ジャオがさらに序盤強くなることなかったのは良かったです。元々中盤が辛いらしいので、プレーヤーにとっては少し嬉しいバフかもしれません。

 

グレイブス(Graves)

ステータス:基礎攻撃力が66から69に上昇

<一言コメント>

JGモンスターを狩るのが楽になるでしょうし、最近あんまりガンクでインパクトがないなあと感じでいるので、この序盤のバフで少し安定するかもしれません。

 

ザック(Zac)

 P:回復量が4%から4-6%(レベルごと)に上昇

<一言コメント>

ザックはすでに勝率51.17%で、使う人が少なかったが結構強かったので、さらにバフが入ったということでこれから人気・勝率も上がるでしょう。

 

ナーフ

グラガス(Gragas)

 W:CDが5秒から6秒に増加。ダメージが対象の最大HP8%から7%に減少

<一言コメント>

これはあんまり大差ないナーフでしょう。このまま使っていても差を感じなさそうです。

 

セジュアニ(Sejuani)→超ナーフ

 パッシブ:ダメージが対象の最大HP10/15/20%から10%へ減少

<一言コメント>

タンクが防具に行ってもダメージを出せるのってこういった敵の最大HPの割合でダメージが出るスキルがあるからなので、これでセジュアニのダメージは大幅に減ります。序盤は変わらないものの、時間が経つほどつらくなっていきますね。

 

サイラス(Sylas)→超ナーフ

ステータス:基礎防御力が32から25に減少

      基礎防御力が32から28に減少

      レベルによる増加防御力が3から2.5に減少

      (消去)攻撃速度が0.645から0.711に増加

 パッシブ:射程が400から350に減少

         ダメージが、「全ての対象に(9-60(+100%AD)(+20%AP))ミニオンに対してはダメージ半分」から、「対象に対して(110%AD(+20%AP)でその他の敵には(40%AD(+20%AP))」に変更。

<一言コメント>

これが意外とデカい。レベル1で防御力が4減るというのはレーナーとしてもジャングラーとしても痛い。そもそもサイラスのJGモンスター狩りはきついためさらにきつくなります。ミッドで使っても敵にADチャンピオン(ゼドとかタロンとか)が相手だと、なおさらきついです。

 

リワーク

シャコ(Shaco)

シャコのミニリワークがパッチ9.20に来るということが決定しているそうなので、メインの方はチェックです。

 

 

ミッドレーン(Mid)

バフ

ツイステッド・フェイト(Twisted Fate)

 E:攻撃速度が10-30%から20-40%に上昇

      ダメージが55-155から65-165に上昇

<一言コメント>

ベーシックなAPフェイトにとっては大したバフではありませんが、前からある程度人気のADフェイトにとっては良いバフでしょう。とは言ってもそこまでOP化はしなさそうかなと思います。

 

ベイガー(Veigar)

 E:CDが18-14秒から18-12秒に減少
<一言コメント>

ベイガーのEって実際結構恐怖なので、終盤で2秒CDが減ったことで試合展開が変わることもりそうです。ベイガーにとって唯一の防衛スキルなので、良いバフなのではないでしょうか。
 

オリアナ(Oriana)→超バフ

 R:ダメージが150-300(70%AP)から200-350(80%AP)に上昇

<一言コメント>

アイテムがそろえばハラスも痛いし、AOEもできて、1ショットも出来てしまうオリアナにさらにダメージのバフが来たというのはデカいでしょう。序盤から終盤のスケールまで強化されているのでさらに注意する必要がありそうです。

 

ハイマーディンガー(Heimerdinger)

ステータス:基礎体力が488から500に上昇

 Q:AP反映率が30%から35%に上昇

    R+Q:AP反映率が30%から35%に上昇

 E:スタン時間が1.25秒から1.5秒に上昇

<一言コメント>

全体的にバフがされていますね。ただ、どれも微妙な強化だと思うので、あんまりデカいバフとは言えなそうです。

 

カシオペア(Cassiopeia)→超バフ

 E:追加ダメージが10-90から20-100に上昇。

<一言コメント>

 終盤の数値を見れば、なんだ10上がっただけ、となりますが、レベル1では、ダメージが2倍になっています。これは序盤のダメージを大きく強化していると言っていいでしょう。

 

アニー(Annie)

 E:移動速度増加が25-50%から30-60%に増加

      CDが15秒から14-10秒に減少

<一言コメント>

これも小さなバフでしょう。ほとんど体感しないんじゃないかなと思います。

 

ナーフ

パンテオン(Pantheon)

ステータス:魔法防御力が32.1から28に減少

 W:増加ダメージが150%ADから135-165%(レベルごと)ADに変更

<一言コメント>

"Proguides"さんによると、この変更はあんまり影響がないようです。

 

リワーク

ビクター(Viktor)

ビクターはパッチ9.20のPBEでミニリワークが発表されるそうです。

 

 

ADC(ADC)

バフ

ベイン(Vayne)

 R:増加ADが20-40から25-55に上昇

<一言コメント>

ベインそんなにダメージ足りてない感じありましたかね?まあ、王剣とグインソー取るまではダメージが微妙ですが、取ってしまえばもうダメージおかしいですし、このバフいる?っていうのが正直なところです。

 

アッシュ(Ashe)→超バフ

 Q:(新)AAキャンセルが出来るように

 パッシブ:スローが15-30%から20-30%に上昇

<一言コメント>

序盤のレーン戦でAAキャンセルをすればAAを普段より1回多くできるわけなので、これはかなりダメージ交換が変わります。元々ハラス・All INともに強いアッシュにこんなバフが来るっていうのは、バランスタイプというよりむしろただのOPじゃないでしょうか?あと、アッシュってエズリアルのカウンターだと思うんですけど、スローが序盤強くなったことでさらにエズリアルはつらくなりますね

 

ナーフ

なし

 

サポート(SUP)

バフ

ブリッツクランク(Blitzcrank)→超バフ

 Q:射程が1050から1150に増加

 R:自動効果の最大スタックが2から3に増加

<一言コメント>

ソロQでは凄く影響のあるバフではないかと思います。元々ブリッツに苦戦する人(特に低レート)が多いところで、今よりもさらにQの射程が伸びるということはもっとみんな引っ張られるようになります。Qにさらに注意する必要がありそうです。

 

ナーフ

タム・ケンチ(Tahm Kench)

 E:灰色の体力が75%から30-100%に変更

<一言コメント>

序盤のレーン戦がさらにきつくなりますね。この前超ナーフされませんでしたっけ?そこでさらにカエルを潰していくRiot。まだプロの試合では使われているからという見方みたいです・・・。最弱のサポート、いや最弱のチャンピオンなのに。

 

ユーミ(Yuumi)→超ナーフ

 Q:スローが20-80%から20%一定に減少

      スロー時間が1.5秒から1秒に減少

      スローが徐々に減ることはなくなる。

<一言コメント>

これはもう激ナーフということでいいのではないでしょうか。後半のユーミの追撃はおかしかったです。敵にいても味方にいても「あれはおかしいわ」という性能でした。特にエズリアル・ユーミなんかは相性が良すぎで、敵は絶対追いつけないし逃げられませんでした。今回のでスロー量も時間も減ったのはユーミの価値を大きく下げるでしょう。

 

カルマ(Karma)

 Q:AP反映率が60%から40%に減少

<一言コメント>

これは多少痛くなくなるくらいじゃないですかね。でもレーン強者であるカルマにとってハラス能力が減らされるのは少し痛そうです。

 

 

まとめ

今回のパッチは、すごくデカそうです。これは9.19(仮)でこれからまた変更があるかもしれません。このまま来れば、OPチャンピオンとナーフチャンピオンの差が激しいパッチだなという感想です。

今回の記事は、ProGuidesさんの動画を参考にまとめました。

ProGuidesさんの動画2も参考にしました。