<ご連絡>
ただいまメニュー等を調整していまして、まだリンクが飛ばなかったりしますがもう少しお待ちください。
完成するまでは右側のサイドバーからご利用ください。

ランクが怖いってどういうこと・・・?理由と対策を考えてみた。

ツイッターでフォローしてもらえると喜びます@LoL87982928

f:id:bamboochops5:20190606022048j:plain

こんにちは。深イイLoLです。

「LoL ランク」で検索すると、予想検索に出てくる「LoL ランク 怖い」という言葉。僕が思っているよりもランクをするのが怖いという人が多いみたいです。

 

 

ランクが怖い理由

僕はむしろ「ランク」しかしません。ランクLOVEです。ノーマルもイベントモードもARAMもしません。ランクONLYです。ランクが怖いと思ったことがありませんでした。

 

なので、最初は全然意味が分からなかったのですが、友達の話やネットで調べて分かってきました。これは結構深刻な問題なのかもしれません。日本鯖人口にも影響します。

 

煽り・暴言が怖い

きっとこれが群を抜いて1位の理由なのではないでしょうか。ランクはみんながガチで勝とうとしているモード。そうすると味方のプレーで負けることもある。結果、暴言を浴びせられてしまうという。

 

みんなが真剣だからこそ起こってしまうこと。

対策は簡単です。

  • 無視する
  • ミュートする
  • 何言ってるんだと心の中で見下しておく

相手が何を言っていようが関係ありません。ただただ無視しましょう。チャットを返したら負けですよ。

もし「ただ無視する」のが悔しいのなら「心の中で見下して」置きましょう。

 

 

レーンでぼこぼこにされるのが怖い

ランクだとやっぱり強い相手に出会うこともあるでしょう。ノーマルとは違って、小さなミスをついてきて殺されてしまうこともあるはず。

 

対策はシンプル。考え方を変える。

  • これはあなたの負けではありません。本当は自分のミスプレイに気づける絶好のチャンス!!

 

自分が負ける時って貴重な機会です。その時に「これで負けたんだ」っていう理由が分かれば「ぼこぼこにされた」ことに価値があります。ランクをすればもっとうまくなれるチャンスになるわけです。

 

 

負けてランクが下がるのが怖い

これは仕方がありません。負けるということは適正レートまで下がるというだけのこと。あなたの実力がそのランクに見合わないということなので、素直に受け入れるしかありません。

 

適正レートまで下がれば、敵が弱くなって勝ちやすくなります。

  • あなたが十分上手ければ勝ってランクが上がるし、
  • 不十分なら負けてランクが下がる。

それだけのことです。もしダイヤになりたいのなら、シルバーで負けるのを怖がっていては話になりません。今のランクは気にせずに、自分の実力を磨きましょう。そうすれば、また必ず上がっていきます

 

 

ランクは上手くなるのに最適なモード

ノーマルで練習をするなんて僕は時間の無駄だと思っています。(ゲームをしている時間が無駄かどうかは置いておいて)ランクで練習したほうが絶対早く上手くなるし、理解が深まります。

 

負けてもそこで自分の理解度・経験値が上がればOK。
その理解度・経験値で次は勝てますよ。

 

ランクは何も怖くありません。むしろ自分が輝く舞台のようなものです。